鉄分不足でつらい!私の解消法

座っている時にはあまり感じないのですが、子どもの授業参観など、行事ごとで立ったまま見学しているとき、ある時間が過ぎると「くらくら~」としてきて、めまいがしてきます。そのうち、立っていられなくなり、人のいないところで座りこんだり、椅子を用意して座ると少しだけ落着きます。しばらくの間、ふらふらするので、じっと動かず体に元気が戻ってくるのを待っています。戻ったと思っても、そのあと立っていられないときもあるので、その時はもう一度しゃがみます。

私の対処法

友人が、子どものごはんばかり気にするのではなく、体の大きい母親も、赤身の肉をしっかり食べないと鉄分不足になるよというので、最近は赤身のミンチでハンバーグを作ったり、ほうれん草や小松菜を定期的に食べるようにしています。それでも、摂取量をきちんと計っているわけではないので、美めぐり習慣をのんでいます。美めぐり習慣の効果・口コミで、実際に通販しているサイトをみて、大丈夫かなと思い、毎日飲むようにしています。一日数粒目安と書いてあるので、朝、昼、晩に2粒ずつ飲んで、健康維持をしています。


あと、妊娠中期のころに、しっかり寝ているはずなのに朝起きるのが辛かったりけだるさを感じるようになりました。一日中横になっていたいくらい頭がぼーっとしてしまって集中力もなくなって何をするのもしんどかったです。このころはつわりも収まっていて食事もちゃんと食べていたので最初は貧血とは考えずに妊娠によるホルモンバランスの崩れが原因かと思っていたのですが、血液検査をしたところ重症とまではいかないけれど貧血が原因ということが分かりました。

そこで、病院で鉄剤の処方とカフェイン摂取についての注意や鉄分を多く含む食材を教えてもらい食生活の改善をしました。鉄分を多く含む食材と言ったら(ほうれん草)とばかり思っていましたが、お肉や貝類、豆などに多く含まれていると知り洋食中心だった食事を和食に変えました。
朝は時間がないのでトーストとココアを飲むようにしました。ココアがヘム鉄という鉄分が多く元々朝は甘めのコーヒーを飲む習慣があったので丁度良い代わりにもなって無理なく鉄分を取ることが出来ました。
鉄剤と食事の改善で日中にボーっとすることが減り朝起きるのも辛くなくなりました。